現場日記|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

現場日記

岡崎市N様邸 外壁下塗り 1

2014.05.31 2014.05.31
現場日記

 

岡崎市N様邸外壁の下塗りです。
これは水性カチオンシーラーといい

1回目の下塗りです。つまりこの後に

2回目の下塗りを塗るのです。 

「下塗りを2回も塗るの???」 と

思った方もいるでしょう! このN様邸の壁は

表面に細かな砂が吹付けてある建物です。

その砂が手で触ると サラサラと落ちてきます。

この落ちてくる砂を固めるために塗る塗料が

この水性カチオンシーラーなのです。

一般の皆様方に勘違いしてほしくないのは

全ての家に2回の下塗りが必要では無いということ!!!

あくまでも、痛みの状況に合わせた下地処理でなければ

意味が無いということです。

いいですか? この判断が出来る業者でなければ

工事を任せてはいけません!!

「金額を抑えるために適当な工事を提案する業者!!」

「付加価値を付けるために必要ない作業を提案する業者!!」

とんでもない事です。 

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事