倉庫・工場などの塗装|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

倉庫・工場などの塗装

2022.01.18 2022.04.08
塗装リフォーム

こんなお悩みありませんか?





  • ・工場や倉庫のランニングコストを下げたい
  • ・工場の温度管理が難しくスタッフが作業に集中できない
  • ・工場の見た目を綺麗にしたい

外壁塗装で倉庫・工場のコストダウンに貢献します

倉庫も工場もお任せください!

実は工場や倉庫の屋根は、遮熱塗料で塗装することで、室内の温度上昇を抑える効果が期待でき、電気代などのランニングコストが下げられる場合があります。美観向上、労働環境改善だけではなく、コスト削減効果も期待できるのです。

倉庫や工場に外壁塗装をするメリット

メリット1.断熱塗料を使用すれば、エアコン電気代削減

断熱塗料や遮熱塗料を使用することで太陽光による倉庫内の気温が上昇することを防ぎ、暑い夏場でも涼しく過ごすことができエアコン代を削減することができます。

また、断熱塗料は熱の放出も防いでくれるので、冬場は暖かく過ごすことができます。広く、底冷えしやすい倉庫や工場にお勧めです

メリット2.定期的な塗装で雨漏りリスク低下

定期的な塗装は雨漏りのリスクを減らしてくれるということをご存知ですか?外壁材や屋根材にはもともと防水効果はなく、放置していると徐々に劣化し、雨漏りが発生してしまうことがあります。そして雨漏りになってしまうと塗装と比べ修繕費用は一気に膨らんでしまいます。工場は面積が広く、一般家庭の数倍の費用になってしまいます。

定期的に塗装することで長期的にはコストを削減することができます。

メリット3.環境が改善されて作業効率性UP

倉庫や工場の現場は、整理整頓、清潔などが重要視されているかと思います。塗床塗装をすることで、屋内の移動がスムーズになることもあり、整理整頓の一助になるかと思います。

外壁塗装の教科書無料プレゼント

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事