塗装屋ブログ|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

塗装屋ブログ

塗装工事ってどんな工事?part2 塗装工事で必須なシーリングの施工

2022.05.27 2022.11.20
塗装屋ブログ

皆さん、こんにちは。

今回は前回に続き、「塗装工事ってどんな工事なの?」を書いていきます。

わかりづらい文章ですが、最後までお付き合いいただけるとありがたいです!

シーリング工事

さて、足場組立工事、外壁洗浄が終わり次はシーリング工事が始まります。

※工事内容によっては後になる事もあります。

シーリングとは、会社によって「シール」「コーキング」とも呼ばれるものです。

外壁塗装でのシーリングは主にサイディングボードのつなぎ目、サッシなどの開口部の廻りに使われています。

打ち替え工事と増し打ち工事の違い

シーリング工事には「打ち替え」と「増し打ち」の2種類の施工方法があります。

打ち替え工事とは、既存のシーリングを撤去し新しく打ち直す施工

増し打ち工事とは、既存のシーリングの上に新しく打設する施工

それぞれ、劣化の状況や箇所によって使い分けて作業を進めていきます。

※詳しく書いてしまうと長文になってしまいますので、

 シーリングについて、気になる方はお気軽にお尋ねください!

シーリング工事の流れ

※音声が流れます、音量に注意してください!

シーリング工事は養生作業から始まります。(打ち替え工事は撤去作業から)

マスキングテープを両端に貼り付け、プライマーを塗布していきます。

※プライマーとは、シーリングの密着しやすくする接着剤のような物です

そしてシーリングを打設して慣らし、マスキングテープを剥がしていきます。

シーリングが乾いたらいよいよ塗装作業の開始です!

ではまた!

*M*

川口塗装では無料現場調査・お見積りにお伺いいたします!

屋根・外壁塗装工事をご検討中の方はコチラをご覧ください

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事