行列のできるマイホーム塗り替え相談室|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

行列のできるマイホーム塗り替え相談室

壁にコケが生えてきたら塗り替えのサインかも?!

2017.02.15 2018.02.09
ラジオ

【第22回 放送分】

壁にコケが生えてきたら塗り替えのサインかも?!

 
田野さん:刷毛にもいろいろあるという事ですけども・・
ビックリしました。その世界の色々な物がある訳なんですよね。
塗料も色々、刷毛も色々。私たちが選べるのは塗料の部分ですよね。
 
川口:そうですね。塗料の部分です。
 
田野さん:機能性が高いものなのか、それともとりあえずチープなもので何度も塗りなおすのか・・。
それはやっぱり住む人が決めるっていうことですよね。
色が透明なものもあるんでしたっけ?
 
川口:うん。あります、あります。
 
田野さん:じゃあ、別に家の色を変えたくないから塗り替えしない!って言う人がいたとしても、透明も塗れるよ~とか。
 
川口:そうそう。今はいっぱいあります。
透明って要するにマニキュアと同じで、家が傷んじゃう前に塗らないとそのまま傷が出ちゃうので、傷がつく前に塗らないといけません。
なので当然家を建ててから10年以内に塗り替えをするっていうのが鉄則になります。
 
田野さん:汚れは?
 
川口:汚れは水で落としてから塗ってあげる。
 
田野さん:じゃあ多少汚れていても、落ちるものであれば・・
 
川口:落ちる汚れなら大丈夫ですよ。
 
田野さん:川口さん、うちね、すごい物発見しちゃった・・
 
川口:なんでしょう?!
 
田野さん:壁にコケが生えてきた・・
 
川口:ああ、それはね、水で洗ってあげる。
なんでコケが生えるかと言うと、防水機能が無くなりつつある訳なんです。
要するに水を弾く力が無くなってくるとコケが生えるんです。
 
田野さん:この間までは無かったはずなんです・・
 
川口:はいはい。どうせ北側の下のほうでしょう。
 
田野さん:結構上のほうまでいってるんです・・(笑)
 
川口:はー!それはいかんね!
そうするとやっぱり壁に水を弾く力がどんどん少なくなってきてるっていう証拠なんですよね。
 
田野さん:あ~そろそろ川口さんの出番かな~。
 
川口:出番かな!ははは(笑)
 
田野さん:北側っていうか、お隣の家との間っていうのかな。
風通しの悪い日の当たらないところ。
 
川口:なるほど。そういうのよくあるよ、そこら中の家で・・(笑)
 
田野さん:まさか自分の家にそういうものが出現すると思わなかったので・・
 
川口:建てて何年ですか?
 
田野さん:もうすぐ10年かなあ。
 
川口:ああ、じゃあもう計画を立てた方がいいと思います。
 
田野さん:頑張ります!
 
川口:頑張ってください。ははは。

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事