塗装屋ブログ|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

塗装屋ブログ

AGC ルミステージ

2022.01.18 2022.04.01
塗料について

高耐久フッ素塗料 ルミステージ

ルミステージとは、AGC株式会社が開発、販売している素材を使用しAGCコーテック(株)が技術を集結し作り上げた最高品質のフッ素塗料です。AGCが認定したメイクUPショップに加盟している塗装業者のみが施工できる塗料です。

フッ素塗料は、塗料の中でも高耐久な塗料で、紫外線による劣化に強い「耐候性」、汚れの元を弾いて汚染しにくくする「非粘着性」、摩擦が起きにくく汚れが自然に流れ落ちやすい「低摩擦性」の3つの特徴があります。ルミステージはこのフッ素塗料のなかでも最高レベルの塗料として人気を集めています。

15年経ってもツヤが消えない!驚きのキープ力

一般的な塗料は5年〜10年で劣化が始まるのに対し、ルミステージは15年〜20年以上の耐久性があり、塗りたての光沢感を長期間維持します。

フッ素塗料全体でみても耐久性が優れていることがわかりますが、そのなかでもルミステージは最も耐用年数の長い塗料の一つです。

写真は左にルミステージを、右に他社のアクリルウレタン塗料を塗布し5年間屋外で放置した車のボンネットです。

他社のアクリルウレタン塗料を塗った方はツヤが完全に消失し、ルミステージは5年経過してもツヤを保ち、ほぼ塗り立ての状態と変わりません。

独自開発の樹脂で4F系フッ素樹脂より高耐久

フッ素樹脂の中でも3F系フッ素樹脂も4F系フッ素樹脂が耐久力が優れたフッ素塗料として人気ですが、ルミステージはそれよりさらに高耐久!

フッ素樹脂の結合の強さをさらにパワーアップさせたのがこのルミステージです。フッ素樹脂成分自体はどの製品も同じように強固ですが、ルミステージはその成分同士を繋げる結合をさらに強くするため、1982年に世界で初めて「交互共重合体」を主鎖に持つ樹脂を使用。さらに紫外線で劣化しづらいものにすることに成功しました。

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事