行列のできるマイホーム塗り替え相談室|岡崎市の外壁塗装・雨漏り修理店【有限会社川口塗装】幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

行列のできるマイホーム塗り替え相談室

家計にも優しい塗料選び

2014.02.17 2018.01.31
ラジオ

【第2回 放送分】

家計にも優しい塗料選びのために

田野さん:我が家は壁の色がいろいろ違いまして、まさに先ほどのレンガ調ではありませんが、コンクリート調の物になっているので、私が選ぶとしたらクリア塗装を選びたいのですが、既に雨の染みがすごいんです。塗り替えをするときは、こういうお掃除をしてからやらないといけないのですか。
川口:そうですね。きれいに水洗い、高圧洗浄機。洗車場へ行くと車を勢いの強いジェットで洗っているではないですか。あれと同じ機械で、まずは家をきれいに洗浄するのです。水で洗うのです。その後に塗料を塗っていくという。
田野さん:ということは、そのお掃除もお任せできるのですか。
川口:もちろんです。もうそれは塗装のお仕事に含まれていますので、高圧洗浄も掃除屋さんではなくて、塗装屋さんのお仕事だと思ってください。
田野さん:安心しました。では、家の様子を見てもらって、「ここのお宅はこれくらい塗ればいいよ」「こういう物がいいんだよ」というアドバイスをちゃんとしていただいて、全部お任せできるということですね。
川口:そういうことですね。
田野さん:あとは、例えば、「うちはこの面だけ1号線に面していて車の通りがとても多いのです。でも、北側はとても静かなんです」というご自宅もあると思うのですが、面によって塗装の種類を変えるお宅もあるのですか。
川口:それも非常にいいことなのですが、材料を変えてしまうと手間やコスト面ではあまりお得ではなくなってしまうので、家1軒全て同じ1つの塗料でと考えた方がお値段的にはいいと思います。
国道に面した面は排気ガスや振動が多いものですから、当然汚れも国道に面した面が、一番汚れが付くのですが、その面だけ高級塗料、だけれども裏の面は静かだから安い塗料と分けてしまうと、2種類の塗料を買わなくてはいけなくなりますから、そんなことならいっそ家を1軒丸ごといい塗料で、国道側に塗るようないい塗料で塗ってしまった方が私はいいと思います。
田野さん:なるほどね。でも、やはり塗り替えるときに一番問題になるのが予算だと思うのですが。
川口:そうですよね。
田野さん:「うちの予算はこれだけです。これだけでできる塗料で」というお願いもできるのですか。
川口:そのお願いは、よくお客さまに言われるのですが、その値段で選んで後悔されるお客さまというのも、ほとんどがそういう基準で選んだ人が後悔するのです。
田野さん:ああ・・・、そうか。
川口:値段で選んでしまうと、どうしても、先ほども言いましたように、どこかにしわ寄せがくるのです。
当社では、月に1回勉強会をしているのですが、その勉強会においでになるお客さまにお話を聞くのです。
「前は安い物でいいからと言ったら、すぐに駄目になってしまった。やはりあのときにもう少し考えて塗料を選べばよかった」と後悔しているお客さまがたくさんいます。
田野さん:なるほど。では、ちゃんと勉強会でお勉強をしてからということですね。
川口:そうですね。

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事