行列のできるマイホーム塗り替え相談室|岡崎市の外壁塗装・屋根塗装は【有限会社川口塗装】雨漏り修理、幸田町・豊田市他対応!

おかげさまで30周年 おかげさまで30周年
川口塗装は令和3年1月で創業30を迎えました。

〒444-2137愛知県岡崎市薮田1-18-4

0120-989-270
営業時間8:00〜18:00  年中無休

行列のできるマイホーム塗り替え相談室

断熱塗料の効果

2017.01.18 2018.02.09
ラジオ

【第21回 放送分】

断熱塗料の効果

 
田野さん:でも、そうなんだ。格好良さとかだけで建物の色を選ぶのはちょっとアレですね。
 
川口:そうだよね、うん。
 
田野さん:ちょっとびっくりです。
 
川口:そうでしょう?
これね、追及していくとキリがないんですけど、でも真実は真実で伝えないと行けないから僕らはお客さんに聞かれれば必ずお答えするんですけども。遮熱塗料を塗ったからって、じゃあ涼しくなるかって言ったら100%ではないですよってこと。
あと、昔にもお話ししたと思うんですけど、外壁に遮熱塗料を塗ってもあんまり効果がないって言ってるんですよね僕は。
これはお客さん全員に言ってます。
効果がないって言っている理由は、お部屋の中の熱というのは71%の熱が窓ガラスから入ってくるっていうのをここで昔勉強したと思うのね。
 
田野さん:はっ!しました!うん。
 
川口:それを実は売ってる塗装屋さん皆が知らないんですよ。
それでお客さんに調子の良いこと言っちゃうから、夏になっても全然涼しくないよって、こういう問題が起きるわけですよね。
 
田野さん:せっかく高いお金を出して塗り替えをしたのに・・
 
川口:そう。だからさっき言ったみたいに、屋根を塗装できる家は効果があるんですよね。跳ね返す力を持ってる訳ですから。
でも屋根は塗装しない、例えば陶器の日本瓦で外壁だけを塗り替える場合は、外壁だけ遮熱塗料を塗っても効果がないって僕は言う訳です。
ただし、熱を跳ね返すものだから、外壁の壁自体が熱を持たないので、壁の傷みは確かに遅らせることが出来るんです。
でも家の中に住んでいる人が体感できるかっていうとそうではないということなんです。
 
田野さん:断熱塗料の場合は、外の壁とかは暑くなっちゃう?
 
川口:ううん。ならない、ならない。
 
田野さん:断熱もならない?
 
川口:断熱もならない。
 
田野さん:じゃあやっぱり断熱のほういいじゃないですか。
 
川口:断熱のほうがいいですよね。
だから前も言ったけどお部屋の中に断熱塗料を塗るとエアコンをちょっとかけただけでものすごく涼しくなる。
要するに逃げていかないんでしょうね。
エアコンから出てきた冷たい風が逃げずにずっと部屋の中に留まってくれるから、今まで部屋を冷やすのに15分掛かっていたのが5分で涼しくなっちゃったとか。
こういうのは実際にある話ですよね。
 
田野さん:壁の中に断熱材が入ってるけど、断熱材のプラスアルファでもうひとつ断熱が出来る訳ですから・・
 
川口:壁の中に入っている断熱材っていうのは蓄熱をするんですよね。
熱を放射しないから温まったらずーっとその熱が逃げていかないのよ。
 
田野さん:壁触ると暑いですもん、だって。
 
川口:そう。だから1回家の中に熱を入れちゃうとずっとそれが保温の役割をして、ずっと暑いんですよね。
 
田野さん:じゃあこれ、断熱の塗料を塗って窓ガラスをローイーガラスなんかにしちゃったらもう完璧ですね。
 
川口:完璧ですね。
窓ガラスにフィルムを貼ったりだとか何か完工をして、そして断熱塗料なんかを塗ったらもう最高ですよね。
本当の意味でエコになるんじゃないかな。
 
田野さん:ここまで知っていないと遮熱でいいものだと思ってしまいますけど、ちゃんと追及して何故これを塗ってこういう効果が出るのかっていう事まで理解しないと、なかなかここまでは分からないですよね。
 
川口:そう思います。
 
田野さん:「遮熱」と「断熱」。
今日はこの差を覚えることが出来ました。
ありがとうございます。

お見積もりのご依頼・お問い合わせは
お気軽にどうぞ!

関連記事